ママスポット♪

今日はマムチャくらぶが主催しているママスポットの時間に、イースターのエッグハントをやりました。

イースターとは、復活祭と呼ばれ、キリスト教のお祭りの一つで、春分の日の次の満月が出た週の日曜日にあてられることが多いそうです。つまりイースターの日付は毎年変わるのだそうです。

今日は英語で読み聞かせや、わらべ歌の英語版のような親子のふれあい遊びや宝さがし=エッグハントをしました。

イースターエッグと呼ばれるカラフルに染められたゆで卵を探すのがエッグハントというのだそうです。

卵は生命の始まりを象徴しているのだそうですヨ♪

写真[2]

リズムにのって、遊びや体を動かしながら英語を覚えられる感じで、みんな楽しそうでした

最近では幼児教育の中に英語を取り入れているところもあるようですが、日本のわらべ歌と同じような感覚で、普段の日常の中に英語を取り入れることで、自然に身につくような気がしました。

楽しいという感覚こそが子どもたちの好奇心を引き出して、もっともっとという思いになるのか~と思いました

写真[1]

コメント