mamaトーク

横手市子育て支援センターでは、毎月1回第3火曜日にmamaトークを行っています。(今回のみ来週が休館日なので、1週早く行いました。)

昨日はわが家の風邪予防対策&かぜをひいた時の対処法というテーマでお話しました。

★風邪予防としてやっていること
●手洗い、うがいの他、加湿器をつけて湿度を保つ
●しょうが、ねぎをみじん切りして味噌で溶いて寝る前に飲む
●3食いっぱい、バランスよく食べる
●かつおぶしのダシで乳酸菌を摂る
●味噌汁とご飯をしっかり食べて、酵素の働きで代謝をよくして免疫力UPする
●麹がたくさん入った味噌を食べる
●麹をふやかして、納豆に混ぜる
●納豆を食べる(風邪をひかなくなった)

 

★風邪をひいたとき
●休養と栄養
●たくさん食べる
●首、脇の下を冷やす→冷えピタを貼る 頭は冷やしてもあまり意味がない
●消化のいいものを食べる
●腸をきたえる→腸まで菌が届くヨーグルトを続けて摂ると効果的
・R-1→大人  シロタ、ガゼリ、ビフィズス菌→子ども向け
・胃腸炎やインフルエンザ予防にもGood!

 

などの意見が出ました。
今回は栄養士さんも来てくださったので、湿度などの環境を整えるほか、食べ物によって内面からカラダを鍛えておくことも大事だというお話がありました。
風邪やインフルエンザに罹らないように、日頃から体力づくりに心がけていきましょう

コメント