ネイチャーゲーム … パパ’sサークル横手 「ピーターパン」

昨日22日 日曜日は、朝からいいお天気でしたね~

初夏の気持ちよい風の吹く中、横手のお城山を舞台に「ピーターパン」のパパ達による『ネイチャーゲーム』が開催されました

あかちゃん~小学3年生の6組の親子が参加

ボランティアのお兄さんも一緒に6種類のアクティビティを楽しみました

 

最初のゲームは「フィールド ビンゴ」

ぱぱ7 

 

 

 

 

 

 

ビンゴカードにそれぞれ自分の好きなお題を書き写し、それを探しながら散策します。

お題は、チョウや切り株、木の実、クモの巣、白い花、丸い葉っぱ、などなど…自然の中にあるもの。

ぱぱ8

 

 

 

 

 

 

見つけたらチェック3つ揃えばビンゴ~

 

場所を移動し、お次のゲームは「カモフラージュ」

自然の中に隠してある、いろんなもの(本来そこにあるはずの無い物)を探します

ぱぱ5

 

 

 

 

 

 

たとえば…コレ わかるかな~

はぐはぐ6

 

 

 

 

 

 

 

他にも…「裸足で歩こう」「音 いくつ?」など、草の上を裸足で歩いて感触を楽しみ、目を閉じ耳を澄ませて聞こえてくるいろんな音を数えたり…。

 

「いねむりおじさん」 目隠ししたおじさんが宝物を狙って近づいてくる盗賊を足音だけを頼りに当てて盗賊をやっつけます。

ぱぱ3

 

 

 

 

 

 

ぱぱ6

 

 

 

 

 

 

「コウモリとガ」 真ん中の目隠しをしたコウモリが、ガの発する音を聞いて捕まえるゲームです。

これが、大盛り上がり

ぱぱ2

 

 

 

 

 

 

 

最初は「裸足はイヤ~」と言ってたお子さんもいましたが、靴を脱いでみると意外と気持ちイイ~ということに気付き、大人も子供も汗をかきかき、夢中で遊んじゃいました

新緑のなか、自然の心地よさを肌で感じた時間でした

 

パパ’sサークル「ピーターパン」のネイチャーゲーム、この後も盛り沢山な内容で企画中です

次回は、ぜひ~皆さんも参加してみてくださいね~

 

次回の日程が決まりましたら、『はぐはぐ』にて、お知らせいたします

コメント