横手産の夏野菜を食べよう♪~わんぱく館・マムチャサロン

昨日は朝からどしゃ降り

けれども、そんな中でも、たくさんのお友だちがわんぱく館へ遊びにきてくれました

今回は『横手産の夏野菜を食べよう♪』と題し、JA安心畑の鈴木さんを講師に迎え、マムチャくらぶの皆さんと一緒に、誰でも簡単に出来る「お漬物」を教えていただきました

野菜4

・きゅうりのからし漬け

・浅漬けの「魔法の水」漬け

 

野菜3 野菜2

浅漬けの魔法の水漬けは、キュウリやラディッシュ、ズッキーニ、スナップえんどう‥等、旬の野菜を、水と塩と砂糖を煮立てて冷ましたもの(魔法の水)に漬けるだけの、とってもシンプルなものです。

コリンキーという生で食べられる南瓜や、摘果したメロンなど珍しい野菜(?)も入っていて、いろどりもキレイです

適度な塩加減と甘みで、お子様たちも大喜びで食べてましたよ

漬物の他には、皮が軟らかく食べやすいプチトマトの「プチぷよ」や、講師の鈴木さんお手製の、青梅煮・新生姜のガリ・さくらんぼジャム(のクラッカーのせ)、マムチャスタッフお手製の寒天料理などがテーブルに所狭しと並びました

野菜1

どれもこれも、横手産の食材で作ったもの。とっても簡単でおいしく出来ることに、ビックリ

ママたちは、熱心に作り方を教わっていました

これから、どんどん、地元産の美味しい野菜がでてきますね~

生で食べるのも美味しいけれど、ちょっとひと手間加えて、旬の味を楽しむのもいいですね

 

 

コメント