横手市児童センター 「お茶を楽しもう♪」

7月最後の日曜日朝からいい天気でしたね

この日、児童センターには、小学2年生~6年生の13名のお友だちが集まり、玉川遠州流の進藤松信先生のご指導のもと「茶道」を学びました。

みんな、正座で、真剣にお話を聞いていましたよ~

茶道2

 

 

 

 

 

 

 

「茶道」とはいっても、お茶をたてて飲むだけではありません。

まずは、正座の時の手の置き方とお辞儀の仕方を教えていただきました。

 

茶道4男子はこぶしを両脇に・・・

 

 

 

 

 

 

茶道3女子は三つ指を前に・・・

 

 

 

 

 

 

きちんと作法を覚えたら、いよいよ、お茶をたててみます

二つのグループに分かれ、お互いにたてたお茶を頂きます。

「お菓子をど~ぞ」 「いただきます」

茶道5

 

 

 

 

 

 

茶筅、茶杓、棗など、初めて見るお茶の道具に、四苦八苦しながら・・・

茶道6

 

 

 

 

 

 

茶筅を上下に動かして、一生懸命にお茶を泡立てます。

茶道1

 

 

 

 

 

 

おいしく出来たかな~?

茶道8

 

 

 

 

 

 

さあ、どうぞ。

茶道7

 

 

 

 

 

 

はじめてのお抹茶のお味は~

茶道9

 

 

 

 

 

 

「にが~い」「濃い~」といいながらも、みんな残さず飲んでいましたよ。

甘いお菓子を頂いた後の、お抹茶は、少し苦かったけど、とってもおいしかったようです

いつもは元気に遊びまわっている児童センターの子ども達ですが、たまには、心を落ち着かせ、日本古来のお作法を学ぶのもイイですね

第二弾の「お茶をたのしもう♪」も企画中

詳しくはスタッフまで、聞いてみてね

 

コメント