【山内】停電でも大丈夫!カセットコンロでおいしいご飯 )^o^(

こんにちは~! 山内子育て支援センターです

台風大きな被害もなく、本当に良かったですね

(隣県で大きな被害がありましたので、手放しで喜んではいられないのですが…

今日は「防災の日」 自然災害は何時なんどき、私たちの身の周りで起きるか

わかりません。もし、電気が止まったら ガスが止まってしまったら…

そんな時に、カセットコンロを使ったご飯の炊き方を、藤倉商店の

5つ星お米マイスター 篠木郁子さんから教えて頂きました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

はじめに、お米のとぎ方を教えて頂きました

米2合を2ℓの水で、ざるを使って4回に分けて、手早くとぎました

米の品種やさらに季節によって、水の量が違ってくること

新米は水の量が少なめでいいと思っている方が多いかもしれないけど、

量は同じでいい事等々 今日は、2合に対して400ccの水を入れました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ママ達も真剣な眼差しで、早速、実践

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

20分、そのままむらした後、カセットコンロに

スイッチオン

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

待つ事、約24分  ご飯が炊きあがりました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さっそく、みんなで食べました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、そしてさらに消防諸職員さんから、小さいお子さんをお持ちの

ご家族が、非常時のために備えて置きたい防災用品についても

教えて頂きました

もうすでに、用意されている方もいると思いますが

各家庭の状況に合わせて、家族の人数分が3日間、過ごせる分を準備をする事や

防災用の食品の中には賞味期限が意外と早い物もあるので、

年1回の内容確認・点検をした方がBESTという事でした

そして置き場所は、すぐ持ち出せるように玄関に

今日は、短い時間でしたが、とても充実した時間に

なって頂けたかなぁ

ご参加ありがとうございました

今後も、子育て中のみなさんが楽しめる活動

知りたい情報を計画していきます

山内支援センターにぜひぜひ、遊びに来てくださいね

待っていま~す

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント