子育てに役立つ!「プラス」のコミュニケーション

12月4日、奥山ひとみさんによる「子育てに役立つ『プラス』のコミュニケーション」の講座がありました

子育て中のパパやママがたくさん来てくれましたよ

%e3%81%b2%e3%81%a8%e3%81%bf%e3%81%95%e3%82%937

 

 

 

 

最初は自己紹介から~

自分が呼ばれたい「ニックネーム」そして、この講演に参加しようとした

目的やきっかけをお話してください

いつもは「〇〇ちゃんのママ・パパ」と呼ばれることが多いですよね!

ニックネームで呼ばれると、うれしい気持ちになるそんなママもいました

%e3%81%b2%e3%81%a8%e3%81%bf%e3%81%95%e3%82%934

 

 

 

 

「どんなお子さんに育ってほしいですか?」

ひとみさんからの質問に、参加者からは「やさしい」「ウソをつかない」「素直」という言葉がでました

 

みなさん、「ダメ!」「嫌い!」こんな「マイナス」の言葉をかけられると、どう感じる?

悲しい気分になりませんか?

では「プラス」の言葉だったら、どうかな?

「頑張ったネ」「大好きだよ」「ありがとう

言われている子どもも、そして言っている自分も自然と笑顔になりますよね

そんな言葉を聞いて、涙ぐむ方もいました

%e3%81%b2%e3%81%a8%e3%81%bf%e3%81%95%e3%82%935 %e3%81%b2%e3%81%a8%e3%81%bf%e3%81%95%e3%82%936

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもに「プラス」の言葉をかけてあげれば、チャレンジ精神ができる。

そこから心の土台ができ、自己肯定感がうまれ、自立につながりますよ

ひとみさんは、そう話してくださいました

 

「育児は育自」育児によって、自分が育つそうです

ただお母さん自身が辛いときは、誰かを頼ってもいいんですよ

ひとみさんの言葉を聞いて、心が癒される一日となりました

 

子育て支援課では、今後も「子育て講座」を開催します。

子育て中のパパ・ママはもちろん、おじいちゃん や おばあちゃん、また、子育てに関わる地域の方々など、沢山の方に参加していただきたく、休日の開催としております。

『はぐはぐ』や『市報』にて情報を発信しますので、お見逃しなく~~

 

 

 

 

 

 

コメント