チャレンジデーin児童センター

今日は住民参加型イベント”チャレンジデー

横手市児童センターでは、Yぷらざの4階の健康の駅スタッフと子育て支援センターや児童センタースタッフが忍者に変身して忍者体操を行いました

最初に忍者のお話しをして、すり足、忍び足・・・忍者気分を漂わせながら、頭に変身グッズを身につけると・・・変身

健康の駅のスタッフによる忍者体操でさらに忍者気分を堪能~~

お土産に手裏剣をもらって、終わってからも忍者ごっこで遊んでいました

ちょっぴり汗をかいて、いい運動になったようでした

横手の親子の健康のために、時々はこんな企画があってもいいな~と思いました

 

コメント