北都銀行さんが雪寄せに来てくれました!

こんにちは、朝日が丘児童センターです。今日は大変嬉しいお知らせがあります

「大雪が3年続いたので、今年は大丈夫」と根拠のない予想は見事に裏切られましたね

ただでさえ狭い当センターの駐車場今年も利用者の皆さまに大変ご不便、ご迷惑をおかけしております。

特に、1月に入り大量の雪が一気に降ったため、屋根の上は2メートル近い積雪が。。。保護者の皆さまから「建物は大丈夫?」との心配の声もいただきました。

地元の業者さんに依頼すると、本当にお忙しい中早急に対応していただきました。感謝感謝です

ところが、今度は下ろした雪で建物が埋まるという事態に

主に小さいお子さま連れのお母さんたちが利用する和室や児童クラブのお部屋は完全に雪の中、一時は日中でも真っ暗まるで夜のようでした。

後側

裏側はこんな状況でした

そんな中、救世主が現れました皆さんご存知、北都銀行の皆さんです。

後姿の写真

頼もしい後姿!

横手地域の支店や本部から総勢14名が「雪堀りボランティア」に来てくれたのです

作業中の写真

掘っては寄せての繰り返し

皆さん秋田県内出身ながら、雪の降らない沿岸部出身の方もいらしたようで、屋根近くまで積もった雪を見て驚かれていました。

 でも、作業を開始すると、見る見るうちに雪山は低くなり、お部屋に明かりが

子どもたちも大喜び!心まで明るくなりました!

作業写真

避難口の確保もバッチリです。

集合写真

作業してくれた北都銀行の皆さんと市の職員

 北都銀行の皆さん、本当にありがとうございました

コメント