手をつなごう

夏に行われた県内の子育ての研修会で、ステキなお母さんと出会った

偶然にも、私の実家の近くに嫁いで来てくれた方という不思議なご縁・・

東日本大震災をきっかけに、子どもたちの未来に漠然とした不安を抱いたという彼女。

子どもたちが生きていく社会をよりよい未来にしていきたい!と、大仙市内のママたちで「手をつなごう」というサークルを立ち上げた

その行動力と目の輝きは、30代とは思えないほどの母親としての貫禄と子ども達への深〜い愛情を感じた。

 

会員はまだ少ないが、地域の様々な分野の方々と手をつないで、いずれは「子どもこそミライ」という映画を上映したいと、地域を駆け巡りただいま準備中である。

親の愛情さえあれば子どもは育つというものではない・・

親子を取り巻く環境こそが子どもを育み、どんな環境で子どもを育てるかは親次第だと思う。

地域の方々とともに、手をつないで、ともに子育て環境を考えていきたいもの

 

「子どもこそミライ」はそんな子育てのヒントがたくさん詰まった映画です。

上映は1月の予定のようですが、詳細はまたお知らせいたします。

楽しみ〜〜

コメント