「小児看護の基礎知識②」ファミリーサポート講習会

10月27日(火)小児看護の基礎知識の講習を、横手保健所の保健師高橋恭子さんを講師におこないました。

熱が出たり下痢をしたりすると脱水に気を付けましょうと言いますが、脱水になっている時の症状の見るポイントは、軽度の時…①唇や口の周りが乾燥する②不機嫌になる、重度の時…①目がくぼむ②水分をとるとすぐに吐くか下痢をする等の症状がでるそうです。基礎知識として覚えておきましょう

みなさんは予防接種をしていますか?今シーズンからワクチンがパワーアップし、価格もパワーアップしているそうですよ。そろそろ準備をしてくださいと話していました

??????????????????????????????? ???????????????????????????????  ???????????????????????????????

次回は、11月6日(金)「子どもの遊び」について、たいゆう子育て支援センター保育士と、児童センター児童厚生員の方を講師にお招きしておこないます。

コメント