ワイルドさくらんぼ?

そろそろさくらんぼのシーズンも終わりに近づいてきましたね。

さて、そのさくらんぼ、お店で売っているものだけではありません。

身近な公園や野山のさくらの樹にもさくらんぼは実るのです!

130723_161414

これは平鹿町の温泉施設「ゆっぷる」さんの駐車場にある桜の樹のさくらんぼ。

大きさはパチンコ玉くらい。

赤い実はまだ酸っぱくて、黒くなると甘みが増します。

ちょっと苦みもあるけど、ちゃんと果物の味がします。

「桜の樹はいっぱいあるけど、実は見たことないなぁ。」って?

それもそのはず、桜は同じ品種同士では実が着きません。

普通植えられてるのはソメイヨシノという品種のみ。

単一品種だけでは実が着かないのです。

では、なぜゆっぷるの桜の樹には実が着くのか?

ゆっぷるは果樹園地帯のど真ん中にあります。

もちろん、さくらんぼもたくさん植えられています。

いろんな品種の桜の樹があるので、普通の桜にも実が着いてるんです。

公園でもソメイヨシノと枝垂れ桜とか複数品種が植えらえている所は実が着いているかも。

子どもといっしょに「さくらんぼ探し」もまた楽しいものです。(^.^)

コメント