図書館からのおススメ絵本 ~Vol.24~

3~5歳向けの絵本です

もりのなか『もりのなか』 マリー・ホール・エッツぶん・え,まさき るりこやく 福音館書店

ちいさな男の子が新しいラッパを持って、森へ散歩に出かけたときのお話

最初に出会うのは大きなライオン。ライオンはラッパの音に目を覚まし、髪をとかすと男の子の散歩についてきます。次に会ったのは水浴びをしている子どものゾウ。ゾウたちは耳を拭いて、セーターを着て、靴を履くと男の子の散歩についてきます。クマ、カンガルー、コウノトリ、サル、ウサギと森の中の動物たちは次々に男の子の散歩についてきます。みんなで一緒にお菓子を食べて、一緒に遊びます。かくれんぼをすると、男の子が鬼になりました。さて、みんなを見つけることはできるかな

黒一色のパステルで描かれた絵は、森の中に入ったように静かで、淡々と続くストーリーには、子どもの冒険心が溢れています。

自分も森に散歩に出かけると動物たちに逢える、そんなふうに物語に入り込める、満足感ある一冊。

続編に『またもりへ』があります。そちらもおすすめ(by ishi)

コメント