図書館からのおススメ絵本 ~Vol.35~

6歳~向けの絵本です

王さまと九人のきょうだい『王さまと九人のきょうだい』君島久子/訳 赤羽末吉/絵 岩波書店 

中国の少数民族、イ族の昔話です。

老夫婦が、池から現れた不思議な老人にもらった丸薬を飲むと、9人の赤ん坊が生まれました。名前は「ちからもち」「くいしんぼう」「はらいっぱい」「ぶってくれ」「ながすね」「さむがりや」「あつがりや」「切ってくれ」「みずくぐり」

ひょんなことから国の王様と対立してしまいます。王さまの無理難題に、顔体のそっくりな兄弟は、どうやって切り抜けるのでしょう

キャラクターの面白さもさることながら、ワクワクする展開は、読むと15分という時間を感じさせません。(by su-san)

 

 

コメント