図書館からのおススメ絵本 ~Vol.85~

3~5歳向けの絵本です

しんせつなともだち 『しんせつなともだち』方 軼羣/作,君島 久子/訳,村山 知義/画,福音館書店 1974

雪がたくさん降った日、子ウサギは食べ物を探しに出かけました雪の中で見つけたものは二つのカブ。子ウサギは一つを食べて、もう一つをロバにあげることにしました。

ロバは出かけていて留守だったので、カブを置いて帰りました。ロバは探してきたサツマイモを持って家に帰ると、カブがあります。ロバはカブを子ヤギにあげることにしました。

子ヤギはカブを子ジカに届け、今度は、そのカブを子ジカは子ウサギに届けることにしました。眠っている子ウサギが目を覚ますと戻ってきたカブに気がつきます。

寒い雪の日のおはなしですが、友達が友達を思う気持ちで心が暖かくなるお話です。

ページいっぱいに描かれた動物の絵は、はっきりしていて読みやすい。集団の読み聞かせにも向いていますよ。(by- ishi)

コメント