図書館からのおススメ絵本 ~Vol.94~

6歳~向けの絵本です

onakanokawa『おなかのかわ』瀬田貞二/再話,村山知義/絵 福音館書店 1997

ネコとオウムが互いにごちそうしあうことになりました。ネコはけちんぼで、ごちそうを少ししか出しません。オウムはすばらしいごちそうでネコをもてなします。すべてを食べてしまったネコは、とうとうオウムまで丸呑みに!その後、外に出かけたネコは、おばあさん、馬方、ロバ、と次々に出会う人々をペロリと飲み込んでいきます。

最後にネコに飲み込まれたのはカニ!ネコのお腹の中でカニが穴をあけると・・・

丸呑みにされてしまう動物や人間たちはどうなってしまうのかな?繰り返しのおはなしはリズミカルでユーモアいっぱいです(by-ishi)

コメント