平成27年度9月分以降の保育料再算定について

お知らせ

 保育料は、児童の年齢及び保護者等の市町村民税課税額により決定されます。
 今年度からスタートした「子ども・子育て支援新制度」では、保育料の切り替え時期は9月となり、平成27年9月分以降の保育料は平成27年度市町村民税課税額で算定されることになります。
 今回の再算定により階層があがった場合は、保育料助成(すこやか子育て支援事業)が非該当になる場合があります。また、これまで一部の方を対象としていた保育料助成の経過措置についても、平成27年8月分保育料をもって終了します。

◆再算定結果について

【私立保育所、市内公立保育所、へき地保育所】
  再算定後、全員に9月下旬頃に結果をお知らせします。

【幼稚園、認定こども園、市外公立保育所、地域型保育事業所】
  再算定後、全員に9月上旬頃に結果をお知らせします。

【認可外保育施設】
  保育料は施設が定める額のままですが、保育料助成の判定については、市と施設の
 手続きが整い次第、結果をお知らせします。

 <大切なお知らせ>
 支給認定証は、お子さんが保育所、幼稚園、認定こども園等を利用するための大切な書類であり、その内容を確認するため、利用する施設から提示を求められることがありますので、大切に保管してください。
 また、仕事を辞めたり、就職するなど認定区分や保育を必要とする事由等に変更がある場合は、手続きが必要です。 書類が整ってから認定区分が変更されますので、お早めに手続きするようお願いします。

 ※保育料などの詳細については横手市ホームページをご覧ください。

【問合せ先】
横手市子育て支援課 幼保係
☎0182-35-2133

関連リンク