子ども感染症情報が更新されました(第566号)

お知らせ

秋田県平鹿地域振興局福祉環境部(横手保健所)では、感染症集団発生の予防に役立てていただけるよう、子ども感染症の発生動向についての情報を定期的に提供しています。

H27.12.2 週報第566号(平成27年第48週11/23〜11/29)が公開されました。

※伝染性紅斑(リンゴ病)の流行が拡大しているようです。乳幼児や子どもに多く発症するものですが、妊娠中の女性が感染すると、胎児に影響を与える可能性がある感染症です。本人も含め、周りの方も予防対策(手洗いや咳が出る際のマスクの着用)を日常的に行うように気を付けましょう。

 

 

関連リンク