芋煮の食べくらべ♪

福島県のトン汁VS横手産の芋のこ汁、どちらが美味しいかな!?

この催しは避難者サロンを運営している、平鹿地域振興局 地域企画課と横手市くらしの相談課、子育てサポートはぐによる企画。

芋煮のほか、3杯みその講座とリサイクル市、読み聞かせなどをやりました。

hagu1

福島県のトン汁はいろんな野菜をたっぷり入れるのが福島流らしく、さまざまな野菜のだしが混じり合って、とっても美味しかったです

そして、横手産の芋のこ汁は、山内のトロトロの芋のこを使って、セリも根っこまで入れて、これまた美味しく出来上がりました

えっ??根っこを食べる???といった感じでしたが、”食べてみたら意外に美味しい~♪”と好評でした。

トン汁も芋のこ汁もどちらも美味しすぎて、引き分け~♪

hagu

 避難者サロンは毎週金曜日に、横手市高齢者センターで9:00~15:00まで開設しています。

10月28日(月)には、福島県から避難者支援コーディネーターがサロンを訪問します。聞きたいことや気になることがありましたら、ぜひこの機会にご相談下さい。

もしも、お知り合いの方で避難されている方がおりましたら、ぜひ教えてあげて下さいね

 

お問い合わせは

 秋田県平鹿地域振興局総務企画部 地域企画課 企画・県民生活班

 0182-32-0594

横手市市民生活部くらしの相談課 0182-35-4099

子育てサポートはぐ 奥山080-6018-5318

 

コメント