子育て講座「子どもの世話~心地よい環境と遊びについて~」

6月12日、明照保育園 副主任保育士の本堂ルリ子先生を講師にお招きして、

子育て講座を行いました

「心地よい環境」とは、年齢に応じた「睡眠・食事・排泄」が大切とのこと

「睡眠」は、月齢差の大きい0歳児の場合、園ではできるだけ『家庭での寝かしつけ』を引き継ぐようにしています。

 

そして特に気をつけたいのが、SIDS「乳幼児突然死症候群」。

2ヶ月から6ヶ月の子どもに多いそうです。

「うつぶせで寝かせない、子どもの顔周りには物を置かない」などの予防法もあります

 

「食事」は、食べることへの興味から、

「排泄」は、おむつ交換のときの声かけ、ひとりでトイレに行くまでの環境作りも大切です

先生は、保護者との意思疎通を図りながら、子どもの成長・発達を喜び合っていきたいとお話してくださいました

 

次回の子育て講座は

 

「子どもの安全・事故」

 

日時   6月27日(水)午前9時30分~12時30分

場所   Y2ぷらざ 3階研修室3

講師   消防本部より(3時間の普通救命講習を行い、修了証を発行します)

受講料  無料

託児   無料(申し込みが必要)

 申込み締切 6月20日(水)

 

 

ファミサポの会員の方、子育てのサポートをしたい方、

そして、子育て中・孫育て中の方、どなたでも参加できます

 

お問い合わせは

横手市ファミリーサポートセンター  0182-35-7211 または

各子育て支援センター まで

 

お待ちしております

 

 

 

 

コメント