ファミサポ交流会「アンパンマン太巻き寿司でひなまつり」

2月27日、ファミリー会員・サポート会員の皆さんとの「交流会」がありました。

今回は「菜の花工房」の方を講師にお招きし、「お花の模様の入った太巻き」と

「アンパンマン海苔巻き」を教えていただきました。

 

まずは「太巻き寿司」から。

すしご飯は、ご飯が温かいうちに砂糖、酢、塩を入れます。

はじめのうちはご飯がやわらかいと感じるかもしれませんが、冷めていくうちに硬くなっていきます。

ご飯一升から、太巻き寿司が5本できるそうです

 

「アンパンマン海苔巻」きは、アンパンマンの顔のパーツをそれぞれ作ってから、組み立てていきます。

口にはかんぴょう、鼻はソーセージ、目にはチーズかまぼこを使って海苔巻きを作ります。

笑った表情を作りたいときは、口の土台の部分になる「すしめし」を山の形に盛り上げてみましょう。

その上に口をのせると、にっこりした笑顔になりますよ

 

太巻きを作ったあとは、会員さん同士でお茶をしながら、会話を楽しみました。

 

 

新年度の子育て講座については、4月以降におたより等でお知らせします。

来年度も、よろしくお願いいたします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント