【山内】ママと一緒につくってみよう簡単おもちゃ

みなさま こんにちは。

今年もあっという間の4か月が過ぎ、5月に入りました。

山内子育て支援センターでは、ストレス解消する手助けやヒントになれればと思い、お家で簡単に作れて、しかもどんどん想像が膨らんでいく”段ボール秘密基地”を紹介します。

 

 

※材料

段ボール箱(どこのご家庭にでもある使い古しで十分です。)広告紙

ガムテープ 【カラーガムテープもあればなおGood)カッター  セロテープ

油性マジック  クレヨン(汚れるので気を付けて)色鉛筆 はさみ etc

*子どもに使わせるのに危ない道具もありますので、そこは大人がする。

(そこのところは、しっかりと約束してから始めてくださいね。)

 

子どもたちがワクワクし想像力をかき立てる材料を準備したら  Let’s  try.

ご家族みなさんで  ”秘密基地”  づくりを楽しんでみてください。

そして探検ごっこなどに発展していけたら なお 楽しいのではないかしら。

段ボール箱は入ってあそんだり、くぐったり、かいたりなどあそびに大活躍の材料です。

つぶした段ボール箱に模様をつけたら、”カメさん”や”カタツムリさん”にもなったり、また、カッコいい車になったり、ちょっとしたアイデアで楽しい時間にしてくれます。

大きいお友だちは工夫であそびが広がりますが、小さいお友だちはなかなか発展しない場合もありますので、あそびが広がる言葉かけをしてくださいね。

今回は、子どものあそびをかき立てる ”段ボール箱編”でした。

次回もどうぞ楽しみに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント