《横手市児童センター》「紙ロケット」を飛ばそう!!

みなさん、こんにちは 

5月の大型連休もあっという間に終わりましたね

さて、今回はお家でもお外でも簡単に作って元気に遊べる

「紙ロケット」の作り方を紹介します

準備するものは、紙とセロハンテープのみ・・・

①お家にあるフリーペーパーや新聞紙などを準備してね

②紙の端から2センチ~4センチの幅で折っていきます。

③紙全体の3分の2ぐらいまで紙を折ります

④折った部分を内側にして丸い筒状にします。

⑤筒状にした端と端を2センチ~3センチほど重ねあわせます。

⑥重ね合わせたところをセロハンテープで止めます

これで、紙ロケットの完成です

いろいろな紙質や大きさの違うロケットをたくさん作ってみてね

さっそく、まきちゃん先生・みえちゃん先生が紙ロケットを飛ばしたよ

「いくよ~

「え~ぃ」    「それ・・・とべ」  わたくし、コンコンも参加

  

紙ロケットを軽くつかんで、ふんわりと上の方に向けて飛ばすと

上手に飛びますよ

「どこまで、飛んで行くかな~

  

みなさんも、お家でたくさん作って楽しんでね

 

 

by  コンコン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント