図書館からのおススメ絵本 ~Vol.113~

3~5歳向けの絵本です

 『たなばた』君島久子/再話,初山滋/画,福音館書店,1977

 

7月7日は「たなばた」の日。織姫、彦星はみなさんご存知でしょう。この絵本は、中国に伝わる昔話を基にした七夕のお話しです。

天の川の西側に住んでいた牛飼いが、東側に住んでいた織姫の着物をかくして、妻にしました。二人には子どもが生まれ仲良く暮らしていましたが、神さまの怒りに触れ、織姫が天へ帰らなくてはならなくなってしまいました。川を渡って追いかけようとした牛飼いですが、天の川は、神さまの力で天高く引き上げられてしまっていました。

親子は天へのぼって織姫に会うことができるのでしょうか。

日本では恋人同士のお話と思われている七夕のお話しですが、中国では親子のお話になっているなんて面白いですね。夜空の星を見上げると、親子のお話だということが、よくわかるみたいですよ。(su-san)

コメント