図書館からのおススメ絵本 ~Vol.116~

6歳~向けの絵本

 『ウエズレーの国』 ポール・フライシュマン/作,ケビン・ホークス/絵,千葉 茂樹/訳,あすなろ書房 1999

同年代の子どもたちから「はみ出している」ウエズレー。夏休みを前に、すごい自由研究がひらめきます。それは、自分だけの文明を作ること。新しい作物を植え、収穫し、作物の線維から服も考え出し、自分だけの時間や数を決める。自分の国の名前を付け、遊びを考え、ついには言葉まで作り出しました。

ウエズレーが学校で習ったことを基に、自分で考え出す奇想天外な文明は、はみ出していたウエズレーに、ちょっかいを出していた町の男の子たちのみならず、読み手の私たちにも、画面一杯に描かれた絵と共に、魅力的に映ります。絵本を読んで一緒に、「ウエズランディア」の夏を過ごしませんか。(su-san)

コメント