図書館からのおススメ絵本 ~Vol.145~

3~5歳向けの絵本です

ぐりとぐら』中川 李枝子さく,大村 百合子え 福音館書店 1980

赤と青の服を着た2ひきののねずみ、名前はぐりとぐら。いつも仲良しな2ひきが大好きなことは、お料理をすることと食べること。

ある日、2ひきがどんぐりやくりを拾いに森へでかけると、そこで大きな大きなたまごを見つけます。たまごをどうしようか考えた結果、かすてらを作ることにしました。まずはたまごを運ばなければなりません。それにお料理をするには道具も準備もしないといけません。2ひきでアイデアを出しあい。工夫をしながら、いよいよかすてら作りがはじまります。甘いにおいにつれられて、森中の動物たちも集まってきました。ふんわり黄色いかすてらが出来あがったら、みんなでおいしくいただきます。

最後に、ぐりとぐらは残ったたまごのからで、あるすてきなものを作ります。さて何を作ったのでしょうか?それは読んでのお楽しみです。(tome)

コメント