図書館からのおススメ絵本 ~Vol.151~

6歳~向けの絵本です

『ウエズレーの国』 ポール・フライシュマン/作 あすなろ書房 1999.6

ウエズレーは、周りから浮いている男の子。友達はなく仲間外れにされていました。ある夏休み、ウエズレーは自分だけの作物を育てて、自分だけの文明を作るという自由研究を思いつきます。それは、いじめっ子達をも巻き込んで、どんどん壮大なものになっていきます。ついにウエズレーの知恵と発明でいっぱいのウエズレーの国、その名もウエズランディアが完成すると、そこは創造力に溢れた世界にひとつだけの素敵な国になりました。

ウエズレーが次々に考え付くアイデアが愉快で、夏休みのワクワク感と創造力に満ちた絵本です。お話の最後、もうひとりぼっちではないウエズレーが自信に満ち溢れた表情でこちらを見ているのが印象的です。(by yukorin)

コメント